<< 2007年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2007年05月21日

明日の予定

特になし
posted by kyotou at 13:53| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天気がいいので

元気になりました
posted by kyotou at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

WPF + MDX

Vistaを買ったわけではないのですが、XPなら.NET3.0を入れてWPFで遊べるということでいじってみました。
といっても、XAMLを自分で書くのは初めてに近いのでまだまだ手探りな状態です。

今回のテーマはManaged DirectX(.NET1.1 / 2.0)とWPF(.NET3.0)の融合です。

なんとなくできたっぽいので画像アップ。

mdx_in_wpf.jpg

背景が青い部分がManaged DirectX、つまりWindows Formsで描画されています。
それ以外のボタンやら、楕円やらはWPFです。

WindowsFormsHostは回転とか縮小といったWPFの機能を適用することができません。そりゃそうなんですが、やっぱり制限はあるようです。

どうやって?の部分は面倒なので省略。



posted by kyotou at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

WPF + Expression Blend

ここ数ヶ月DirectXばかり触ってました。
ゲーム感覚で面白いのですが、今までの知識が役に立たなくなって結構しんどかったです。

UIの世界が脱ブラウザに進んでいくかどうかはまだ未知数ですが、Vistaの登場にあわせて各ベンダはこぞってUIを「派手」にする方向に動いているようです。


Java

Java6からJava2Dの描画がOpenGLで行われるようになったのと、JOGL(Java OpenGL)ライブラリとの親和性があがってきたため、こんなSwingアプリケーションも作れるようになりました。

「Aerith」
https://aerith.dev.java.net/

レンダリングするまえにOpenGLに処理を渡すことができるようで、そこで3次元変換かけて描画という流れのようです。

JavaWebStartの下地もあるので、ブレイクしてほしいところです。


.NET

Windows Presentaion Foundationで描画部分がDirectXになることによって、Windows Aeroとかができるようになりました。
これまでコントロールがもつ一般的なプロパティって色とか背景画像とかが表示のためのプロパティだったんですが、回転角度とか、拡大縮小とかがすべてのコントロールに追加されてます。

Windows XPでもWPFの機能ためせるので是非。

「Windows Presentaion Foundation」
http://msdn2.microsoft.com/en-us/netframework/aa663326.aspx

MSといえばVisualStudioに代表される気合の入った関連ツールですが、WPFのオーサリングツールとしてはこれがよさげです。

「Microsoft Expression Blend beta 1」
http://www.microsoft.com/japan/products/expression/expression-blend/default.mspx


Adobe

アドビもFlashを軸にプレゼンテーション部分の改革をたくらんでいるそうで。

「Apollo」
http://labs.adobe.com/wiki/index.php/Apollo


派手になるのは歓迎ですが、UIのデザインが難しくなっていくんですかね。アニメーション等の概念まで一般化していくと、デザイナの作業範囲が増えていくような気もします。
posted by kyotou at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ぷれぜんそふと

やりたかったんですよー、これ

DXPresentation
http://www6.plala.or.jp/nyk/DXPresentation.html

さぁ、ダウンロードして実行だ!
結構感動しました。


ブログを見た感じ、やっぱりAudioVideoPlaybackは使うなって書いてましたねぇ。勉強になります。
ブラウザからプレゼンに移るときにちょいと時間がかかるのはDirectXデバイスの復帰のせいですかねぇ。
posted by kyotou at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

遅い?紹介

軽量なUMLプラグイン AmaterasUML

を書きました。

続きを作りたい気はあるんですが、、、いかんせん色々と今「だめ」になっているのでちょっと手付かずです。

もちょっとWebをぐるぐる回って最新技術の情報収集をするべきなんですが、それもできていない。

ということで、今日気になったのはこちら

XML/SWT Charts
http://www.maani.us/xml_charts/index.php

派手派手なグラフがFlashで作れるぜってやつ。
いいですねー、派手なのは。

最近は本当に、一番大事なのは「派手」なことだと思ってます。
Tuigwaaとか好きなんですけどちょっと地味なのが玉に瑕。

まぁ、派手+簡単を求めていくと.NET3.0が結構理想系なのかとも思う今日この頃です。
だけど、、VisualStudioか、、、
posted by kyotou at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

LG3Dインストール

長らく聞かなかったLG3Dがリリースされたのを知ったので
インストールしてみた。

今はWindowsでも簡単に動かせるようにMega Bundleというリリースが出ている。
これはJRE + Java3D + etc..で、一発でLG3Dが動く環境が手に入るというもの。

https://lg3d-core.dev.java.net/binary-builds.html

マシンを変えた影響もありつつ、すごぶる好調に動くです。Good!
でも、、日本語使えない気がするのは気のせい?

これでデスクトップ業界も3D化が進むか?というとはなはだ疑問なわけです。
結局、3Dじゃないとできないアプリケーションなんて誰も浮かばないわけで。

「3D UIを持ったアプリケーションを動かすための環境」としてLG3Dを捉えるとなかなかにすばらしいのではないかと。
豊富なウィジェットも備えてますし、UIの使いやすさはよく考えられていますし。

posted by kyotou at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

復活

ID、パスワードを忘れてしまったため、Blogの継続ができない状態でしたが
このたびうまく思い出すことができまして、継続と相成りました次第です。

以前持っていたPCのバックアップをまったく取らずに新しいPCに移行したんですが
意外と上手く移行できました。主要(唯一の)メールアカウントがGmailになっているので、ローカルデータなんて要りませんねぇ。大事な情報へのリンクもWeb上に保管しておけばいいわけですし。
こうなってくると、インストールモンキーではなく、ローカルのデータをなるべく保持しないで生きていくアンインストールモンキーになってしまいそうです。

初心忘れるべからずで、このブログもいろんなソフトをインストールして遊んでみよう、から、AmaterasUML開発報告ページと化し、そして数回更新が止まりとわけわからない方向に行ってしまいましたが、また当初の目的であるインストールに移っていこうかと思います。

で、インストールではないのですが、最近小説太平洋戦争を読破しまして、その中で心に響いた名将を

今村均

全9巻なんですが、1,2巻はすっきりとした心で読めます。最終巻後半はもう、きついっすね。
posted by kyotou at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

GEF熱再燃

楽しくやっています。

GEFでわからないとこがあったら、このブログで質問すると良い答えが返ってくる可能性が高いです。


そういえば
AmaterasUMLの説明は、圧倒的に英語ページのほうが丁寧です。
使い方に関しては英語ページ見てください。

http://amateras.sourceforge.jp/cgi-bin/fswiki_en/wiki.cgi?page=AmaterasUML
https://amateraside.dev.java.net/releases/AmaterasUML/1.2.1/
posted by kyotou at 02:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

GEF

知らなかった。

GEFって別にEditorPartじゃなくても良いんだ!
今度ダイアログにGEFのグラフィカルビューア仕込んでみます。


しかし、最初の一歩がえらいメンドイですねー、GEF

- GraphicalViewer
- EditPartFactory
- EditPart
- モデル
- EditPartPolicy
- Command

これでやっとドラッグできる四角が描画できるです。
クラス地獄。



posted by kyotou at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着商品

Seesaaショッピング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。